blockquote要素[HTML5]

<blockquote>…… 引用・転載セクションであることを表す

<blockquote>タグは、他の情報源からの引用・転載セクションであることを表す際に使用します。cite属性には、引用元のアドレスが存在する場合にそのURLを指定します。

■HTML4.01からHTML5へのバージョンアップによる変更点

blockquote要素は、HTML4.01からHTML5へのバージョンアップで大きな変更はありません。

■属性

cite属性
引用元のURLを指定

■HTML5での使用例

[html]
<p>夏目漱石の<cite>草枕</cite>は、こんな風に始まります。</p>
<blockquote cite="http://www.examle.xxx/kusamakura.html">
<p>山路を登りながら、こう考えた。<br>
智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。</p>
</blockquote>
<p>この作品の主人公は30歳の洋画家ですが、
世間にあまりなじめていない彼の芸術家らしい生きざまが
すでに冒頭で表現されています。</p>[/html]

参考:http://www.htmq.com/html5/blockquote.shtml

カテゴリー: HTML5, HTMLの基礎知識, ナレッジノート   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。