文書型宣言って何?

文書型宣言とは、宣言の以降で記述される文書の規格について示すもので、HTML5では、ブラウザの表示モード切替に利用します。

文書型宣言(DOCTYPE)は、たいてい(X)HTMLの先頭に記述されます。これから読み込まれる文書が、どんな規格に基づいて記述されているかを示すのに利用されています。(X)HTML文書の場合は、どのバージョンの文書型定義に基づいてマークアップされたかを示しています。

HTML4.01 Transitional DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
[/html]

HTML4.01 Strict DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
[/html]

HTML4.01 Frameset DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Frameset//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/frameset.dtd">
[/html]

XHTML1.0 Transitional DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
[/html]

XHTML1.0 Strict DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
[/html]

XHTML1.0 Frameset DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Frameset//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-frameset.dtd">
[/html]

XHTML Mobile Profile1.0 DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//WAPFORUM//DTD XHTML Mobile 1.0//EN"
"http://www.wapforum.org/DTD/xhtml-mobile10.dtd">
[/html]

XHTML1.1 Strict DTDの場合

[html]
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd">
[/html]

XHTML Appendix1の場合

[html]
<?php echo ‘<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>’."\n" ?>
[/html]

HTML5の場合

[html]
<!DOCTYPE html>
[/html]

XHTMLのマークアップの結果内容は、先頭に記述した文書型宣言のルールと一致している必要がありますので、はじめに指定した文書型宣言のバージョンと異なるマークアップをした場合は、文書型宣言を適切なものに変更しなければなりません。

カテゴリー: HTMLの基礎知識, SEO対策について, ナレッジノート   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。